<< バングラデシュ・チャリティーライブ終了 | main | コーラス練習 >>

またかよ〜って1日に2回もやっちゃいました・・・

日記が前後しちゃいましたが、先週土曜日はどうしてもはずせない予定が入ってて、時間が少しかぶっちゃってたんです。

ひとつは、大学時代の親友の結婚パーティー。
信濃町にある明治記念館で。
早稲田大学をこよなく愛する新郎は、入場のテーマや余興までも早稲田の校歌やスポーツの応援をするときに歌う曲などがふんだんに盛り込まれるという・・そんなパーティーでした。
懐かしい面々に会えてほんと嬉しかったなあ。

最後までいたかったのですが、もうひとつの予定のため、途中で退席。

普段スニーカーしか履かない私は、ヒールでは走れないのですが、この日は移動に時間をかけられないので、明治記念館から信濃町駅までヒールで走りました!!
そして、東中野のライブハウスへ向かったのです。

この日はアコーディオンデュオSarasaの区切りの大切なライブだったのです。
Sarasaのメンバーは、いつもお世話になっている女優の山口いづみさんのマネージャー福島さんと、岩城里江子さんのデュオなんです。
里江さんとは私、何度か仕事をご一緒させていただいてて、大好きなミュージシャン。

どちらも外せない予定だけれども、どうしてもどちらも全部は出られないということで、ほんとぎりぎりまで結婚パーティに参加して、急いで移動だったのですよ。

信濃町でホームに駆け下り、ちょうど来た電車に飛び乗り、ほっと一息。
東中野は同じ総武線上にあるから、あとは10分ちょっとで着くはず。

はずだったのですが・・・。

携帯で電車の時間などを検索しながら、ひと駅目を過ぎ、
ふと車内の電光掲示板を見ると

「NEXT 市ヶ谷」

という文字が。

んんんんんんっ!!!

市ヶ谷?!?!

おーまいがっ。

こんな大事なときに、反対方面に乗ってしまったのですよ。
しかもひと駅では気づかず、ふた駅目で折り返し。

「ヒールで走ったのに・・・ぐずっ」

なんともドジな自分にがっかりし、しょんぼりしながら東中野に向かいました。
足が痛いことも忘れて走ってライブハウスへ。

なんと、ちょうど一部が終わったところでした。

ガクッ。

走らんでもよかったんやないかな??
と思いながら、入ると、もう立ち見も出る大盛況。
その中から、山口いづみさんと、ギタリスト石垣一浩さんを見つけて合流。

ライブはねえ、とーってもすばらしかったんですよー。
ほんとに素敵でした。
アコーディオンってなんて素敵なんだろう。
しかもアコーディオンデュオなんてあんまりないじゃないですか。
迫力も出るし、味も出るし。ほんとになんで活動をとりあえず休止するのかなあと思いながらライブを楽しんでました。
福嶋さんのMCおかしすぎて、大笑い。
私の笑い声、でかいんですよねえ・・・。
おかまいなしに大笑いしました。

この日のサポートは、ギターの黒川倬生とパーカッション嶋田吉隆さん。



写真は、左から、よしさん、里江さん、私、黒川さん、福嶋さん。
なぜかみんな私を前へ押し出し、後ろへ下がって撮影。

黒川さんのギターはね、美しいんです。
音色がとーっても綺麗。久しぶりに聞けて嬉しかったなあ。



よしさんはもう存在自体が大きかったですな。
さすがです。

いい気分でライブ後のちょっとした打ち上げにも参加し、電車で帰りました。
同じ方向は、里江さんと黒川さん。
悪夢の総武線で新宿駅へ出て、山手線へ乗換。

「来るとき、乗る方向間違えたんですよー」

なんて話しながら新宿に着き、混み混みなホームで山手線に乗りました。

「総武線から山手線って、新宿での乗換が向かいのホームだから楽ですよねえ。アコーディオンとかあるし」

などと話しながら・・・・。

はっと気づいて車内の電光掲示板を見ると

「NEXT 渋谷」

えっ・・・・???

はいっ?????

しぶやですか?し・ぶ・や???

ぎゃ〜!!!なんで!?!反対やんっ!!

もうね、最初笑いも出ませんでした。

私またやっちゃったんですよねえ。
私たちが乗らなきゃならなかったのは、逆方向の山手線でしたの・・・・。

どちらにしても時間がない中、携帯で一生懸命終電を調べたのですが、里江さんが家に帰れる電車はさきほど乗るはずだったものが最終でした・・・とほほ。

「○○からタクシーかなあ」

とか

「ホテルに泊まった方が安いなあ」

とか話しながらとりあえず逆方向の山手線にのり、

悪夢の新宿をやっと過ぎ、

私「ねえ、うち泊まったら??どうせ朝の用事に間に合うように帰るとしたらあと6時間とかそんなもんだし」

里江さん「まじで?えーでも・・・。いいの?」

ということで、うちにお泊りすることになりました。



突然の来客で思うこと。

「いつもお掃除心がけようね」

ってね(笑)。

こんな風に一緒に夜を過ごすなんて初めてだったから、
いろいろスピリチュアルな深い話までできてすごくいい夜になりました。

それにしてもっ。
私のドジぶりは、まじであきれもんです。

いづみさんに言われた一言、なんだったかなあ
「ドジねえ。」
だったか
「まぬけねえ」(そんなこと言わないか笑)

うーーー思い出せない。

はい。その通りでございますっ(爆)。

ひゃー、びっくりな一日でした。

いづみさんのブログにも、この日の違う写真が載ってるのでご覧あれ。

山口いづみブログ
http://yaplog.jp/vert_saison/

ブログランキング
↑ クリックお願いします(´∀`)
| 日記 | 05:09 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
ほんと、おつかれさまです。疲れたまってるでしょ。
うちも、人がこないと片付けないなぁ〜。
2008/11/14 7:46 AM, from bito
bitoさん、疲れたまってるのかもしれんね。
気づかないのが怖いよーーー。
bitoさんのきれいなお宅も汚れてるのかい?
2008/11/15 12:06 AM, from 花れん
きゃはーー
あの日のことが走馬燈のように・・・
ほんとに楽しい夜でした。
ありがとう。

突然にもかかわらず、きれいな気がながれてましたよ♪
2008/11/15 3:45 PM, from らく
らくさん、ほんと思い出すとおかしいよねえ。
まじ、涙な感じだけどねえ。

よい話もできたねえ!
また来てちょ。
2008/11/16 3:55 PM, from 花れん









Trackback
url: http://blog.karen-flower.com/trackback/885187

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM