<< 窓辺のグリーン | main | 札幌「くう」ライブ終了! >>

花びらのおふとん〜虫たちとお散歩

昨日はリハーサルの後、扇谷さんと一緒に
竹浪明さんの個展
UPLINK GALLERYでの写真+俳句展「恐竜×ヴィーナス」
に行って来ました。

竹浪さんは映像作家・文筆家でいらっしゃるのですが、
私とはどこで知り合ったかというと、
今年見に行った舞台「あずみ」のことをブログで書いたんです。
ちょうど同じ日に「あずみ」を見に行ってらした竹浪さんが
私のブログにコメントをくださったのがきっかけでした。
(不思議な出会いでしょ)

それが出会いで、
5月3日の柏・西光院でのライブにわざわざ来てくださり、
先日の扇谷さんとのデュオライブにも来てくださったんです。

今回は彼の個展に扇谷さんと行ってきました。
これねえ、めっちゃくちゃよかったんですよー!!
私たちが行ったのが最終日だったもんで、
宣伝しても遅いのですが・・・。残念。
(karaさん、急にいけることになったから、誘えなくてごめんなさーい!!)

「こんな写真が撮れるものだろうか・・・?」
「彼にしかこの瞬間は撮れないのではないか・・?」

そう思えるような瞬間がたっくさん写真集の中に収められてました。
是非見て欲しかったです。

私たちは気に入った写真集を買ってきました。
なんかねえ、
花びらのおふとんにくるまって、虫たちとお散歩してるような気分になりました。
ミクロの世界に飛び込んだみたい。

竹浪さんのブログに昨日の私たちの写真が載ってました。
是非彼のWeb Siteも見てみてください。

| 日記 | 18:04 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
Comment
83%魔法でできている花れんさん、昨日は扇谷さんと「恐竜×ヴィーナス」展にいらしてくださり、『花と揺り籠』買っていただいて、また、こちらにもご紹介くださり、本当にありがとうございました!

花れんさんは歓声を上げたり、いとおしそうにページの花を撫でたり、無垢な子供のように鑑賞してくださって、写真も幸せだったと思います。
アガパンサスの花でクモとハチが遭遇した写真、僕は「ニアミス」とタイトルを付けましたが、花れんさんは「蜂(鉢)合わせ!」とひと声。さすがは花れんさん、そちらの方がいいですね!

アガパンサスはギリシァ語で、神の愛“アガペー”の花、という意味です。神の愛に包まれたハチ合わせ、ですね。

札幌でも、皆さんに可憐な歌を届けてくださいね。
東京でまた伺える機会を楽しみにしています。
2006/06/27 11:24 PM, from 竹浪 明
竹浪さん、先日はすばらしい個展をありがとうございました。
とっても素敵な空間で癒されました。
&楽しかったです〜!!
2006/07/04 5:17 PM, from 花れん









Trackback
url: http://blog.karen-flower.com/trackback/124152
恐竜×ヴィーナス展最終日
26日、UPLINK GALLERYでの写真+俳句展「恐竜×ヴィーナス」最終日にお越しくださった、Event Produse & Presents おふぃす紗羅の針生みどりさんとお嬢さんの奈美さん、2月にスリランカの津波被害復興視察団に映像担当として随行させていただいた際の団長・安田束 さん
2006/06/27 11:26 PM, from La Dolce Vita 1/2

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM